花と人プロジェクト

My timegraph2012

My timegraph2011

My timegraph2010

My timegraph


 




撮影をしてから時がたてばたつほど、写真はとてもいいものだなと思える。
写真に残しておけばきちんと目に見える形として残っていく。
日常のありのままの自分を、家族を写真という形でもっと未来に託していきたい。
見過ごしていたそんな大切なことに気付かせてもらえました。
自分ではなかなか写真を撮る機会もなかったのですが、娘に勧められ、こういう機会にいい写真を残すことが出来たことが自分にとっても、また、子どもたちにとっても良かったと嬉しく思います。ありがとうございました。
姫路市在住  高山様

いろんなものをカメラで撮ることが好きな私。
でも自分が撮られるということは全く想像もしていなかった。
写真教室に通い、撮られるという楽しみを教えていただいた。
そして初めて参加した百人百色の肖像写真展。
写真を撮られる喜びを、一瞬も逃さずとらえてくれた上山先生。
50を過ぎてもアイドルのような輝く姿に撮影してくださり感激。
気分はまるでパリジェンヌ~♪私の新たな一面を見出して頂き感謝しています。
姫路市在住  小田様

この年(53才)で、写真をプロに撮ってもらうなんて怖い!!と一瞬思いました。
でも、次の瞬間にはワクワク、ドキドキに変わっていました。
とっても照れましたが・・・なんだか「気持ちがいい!」そんな初撮影でした。
お友達も誘って、この「ときめき」を共有し、今しかない「今」を残していきたいと思います。
こんな素敵な機会を与えて下さった上山さんに「感謝」です。
姫路市在住  島津様

寒い冬の日の午後、かもめが飛ぶ海の近い川辺での撮影でした。
美しい水の輝きがこれからの私の人生に光を与えてくれるような素敵な写真です。
上山先生、ありがとうございました。
福崎町在住  宮内様

第1回(2010年度)から毎年参加させて頂いてますが、マイタイムグラフは一年の節目にするために参加しています。
昨年からの一年間で目標は達成出来たか?これからの一年間をどう過ごしたいか?
自分の心の中で再確認する大切な時間です。
上山さんに撮っていただいた写真を見て、今まで嫌いだった自分の笑顔が大好きになりました。
「この一年、よくがんばったな~」と自分にOK

My timegraph2012-2

 
≪ 戻 るHOME |    

STUDIO UEYAMA P.C.S・timegraph・P3B
※画像はクリックすると、拡大してご覧になれます。

くにちゃん

ふみえ

とも

まいまい

My timegraph2011

 
≪ 戻 るHOME |    

STUDIO UEYAMA P.C.S・timegraph・P3B
※画像はクリックすると、拡大してご覧になれます。

chie

ビッチ

いくちゃん

裕ちゃん

My timegraph2010-2

 
≪ 戻 るHOME |    

STUDIO UEYAMA P.C.S・timegraph・P3B
※画像はクリックすると、拡大してご覧になれます。

みゆちゃん

ヨッシー

ひさ

ビッキー

timegraph photo school

TOP

 

 

写真の表現は自由でこれが正解というのは決まっていません。でも、撮りたいイメージさえ決まっていれば答えはあります。
『 何をどう撮りたいか 』のイメージを明確に持っていればそれに近づけることは出来ます。
『ここをもっとこうしてこんな感じに撮りたいんだけど…..。』そうした疑問にQ&Aを交えながら実践形式でやさしくアドバイス。
撮りたい写真が撮れるようになってくると、どんどん写真を撮ることが楽しくなってきます。
他の人が撮影した写真をたくさん観ることで色々とイメージの幅が拡がり
また自分の撮影した写真も観せ合うことで『伝える力』が身に付いていきます。
撮影したカットをトリミングして最適な構図で仕上げたり、デザインして
仕上げたりすることでいろんな仕上げ方に応じた撮影方法も学べます。


  『写真ってどうやって写るんだろう?』写真が写るまでの仕組みや撮影の基礎知識・露出(シャッタースピード・絞り)などやさしく解説。
楽しみながら学べます。小さなお子様の写真を自分のイメージどおりもっとかわいく撮りたいというパパママにおすすめの入門クラスです。
 
  『何をどう伝えるか』で写真の印象はグンと変わります。まず欠かせないのが、どこからどこまでを切り取るか?
モノクロ撮影を中心とした画角・構図などのレイアウトカリキュラムや光の取り入れ方などレベルアップしていくための応用知識・技術を学びながらより良い写真づくりを目指していきます。
 
  写真は撮影者の見たコト・感じたコト・考えたコトが顕著に表れます。逆を言えばそれしか出ないでしょう。
何をどう見て、どう感じ、どう表現するかを考えてシャッターをきる事で写真の上に表現していくことが大切です。表現力を中心とした撮影
技術を身につけ、専門クラス主催の撮影ツアーやイベントでの作品づくりを中心に自分の世界観を表現し、より写真の楽しさを追求しながら
勉強していきます。


上山 毅(ウエヤマ タケシ)

1971年生まれ 兵庫県出身 フォトグラファー
1994年に帰郷し、家業を継承。
2004年にSTUDIO

My timegraph2

< !DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Frameset//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/frameset.dtd"> My timegraph マイタイムグラフ – photo therapy timegraph
 
TOP

 




撮影をしてから時がたてばたつほど、写真はとてもいいものだなと思える。
写真に残しておけばきちんと目に見える形として残っていく。
日常のありのままの自分を、家族を写真という形でもっと未来に託していきたい。
見過ごしていたそんな大切なことに気付かせてもらえました。
自分ではなかなか写真を撮る機会もなかったのですが、娘に勧められ、こういう機会にいい写真を残すことが出来たことが自分にとっても、また、子どもたちにとっても良かったと嬉しく思います。ありがとうございました。
姫路市在住  高山様

いろんなものをカメラで撮ることが好きな私。
でも自分が撮られるということは全く想像もしていなかった。
写真教室に通い、撮られるという楽しみを教えていただいた。
そして初めて参加した百人百色の肖像写真展。
写真を撮られる喜びを、一瞬も逃さずとらえてくれた上山先生。
50を過ぎてもアイドルのような輝く姿に撮影してくださり感激。
気分はまるでパリジェンヌ~♪私の新たな一面を見出して頂き感謝しています。
姫路市在住  小田様

この年(53才)で、写真をプロに撮ってもらうなんて怖い!!と一瞬思いました。
でも、次の瞬間にはワクワク、ドキドキに変わっていました。
とっても照れましたが・・・なんだか「気持ちがいい!」そんな初撮影でした。
お友達も誘って、この「ときめき」を共有し、今しかない「今」を残していきたいと思います。
こんな素敵な機会を与えて下さった上山さんに「感謝」です。
姫路市在住  島津様

寒い冬の日の午後、かもめが飛ぶ海の近い川辺での撮影でした。
美しい水の輝きがこれからの私の人生に光を与えてくれるような素敵な写真です。
上山先生、ありがとうございました。
福崎町在住  宮内様
お知らせ一覧